続・蛍火

人々の心を魅了して止まないこの幻想的な光景が
これからも、いつまでも、舞い続けますように…
f0154278_193348.jpg


よく似た構図ばかりでゴメンあそばせ~♪
ここからの構図にこだわって通い続けたもので…。(^^ゞ




今年はある課題を持ってホタル撮りに臨みました。
手前から奥へと流れるホタルの光跡に奥行き感をもたせること。
以前、某氏の写真を拝見してから憧れていたんです♪

構図もあるけど…
やはりポイントは手前ほど光跡を大きく(太く)ぼかすこと。
これまでもその点には気をつけて撮影してみたけど機材的にあまりボケない。
そこで今年は明るいレンズ EF50mmf1.4 を使ってみました。
まだまだお気に入りが撮れるまでには至っておりませんが
少しだけ手応えが感じられたので嬉しくなりました♪

暗闇で佇みながら夜な夜なホタルの舞う光景を眺めていたら
更なる目標が…。
↓の記事にも記したけど『ホタルの舞う風景写真』を撮ってみたいッ。
邪魔者扱いしてきた街灯や民家の明かり、見物人までも写し込んで
ホタルをとりまく環境全体で絵作りしてみたいです♪

人様の写真に憧れて、影響されやすい私なんです。(^^ゞ
そうッ、今これを読んでる『貴方』や、『そこの貴方』のことですよ~♪
ふふふ、あちこちでいっぱい手が挙がってそうね。(笑)


おまけの一枚。
FISHEYEを使ってホタルと星空をコラボしてみました。
あッ、あくまで参考画像です。
出来の悪さは突っ込まないでね。(汗^^;
f0154278_2024021.jpg

う~ん、明るい広角レンズが欲しくなるかも…。(ここも突っ込み不要。^^)
[PR]

by kura_nosuke | 2008-06-21 20:32

<< 下手も「らしさ」 (^^) 蛍火 >>